未分類

僕はもともと足が太く、いつもスーツのズボンやジーンズの股部分が破れて捨てる、ということを続けていました。

ちなみにそんなにデブではなく、184cm76kgぐらいの時から常に僕のズボンは股破れの危機にさらされていました。